トップページ | 狐の嫁入り »

2006年10月 3日 (火曜日)

カナダ バンフ駅での危機一髪

Can119

カナディアンロッキーを観光してバンフからバンクーバーへ向かうために大陸横断鉄道に乗りました。

駅に着くと列車が2~3時間遅れるとのこと。どうやらこれぐらいこちらでは当たり前のようだ。再度バンフの街を散歩し、駅に戻ってきたが一向に列車がくる気配がない。

こちらの駅は日本のようにプラットホームが高くなっていないので、線路の上に気安くたつことができる。さらに待たされること2時間弱、ようやく列車がやってきました。私はようやくやってきた列車の写真と撮ろうと線路の上に立ち、大陸横断列車にチキンレースを挑みました。300mmの望遠レンズの向こう側の運転手の表情が分るくらいまでくると汽笛を鳴らされ、やむなく撤退。そのとき撮った写真がこれです。良い子の皆さんマネするのはよしましょう。

|

トップページ | 狐の嫁入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/5960542

この記事へのトラックバック一覧です: カナダ バンフ駅での危機一髪:

トップページ | 狐の嫁入り »