« カナダ バンフ駅での危機一髪 | トップページ | 日光の秋 »

2006年10月 8日 (日曜日)

狐の嫁入り

A

紅葉を撮影しに日光へ行きました。朝7時に東京を出発したのですが、東北道は事故渋滞、いろは坂は混雑渋滞で登りきるころには午後になっていました。

こうなると撮影場所を絞らざるを得ないで、紅葉の状態を加味して戦場ヶ原に決めました。車を駐車スペースに入れ、準備を整えたのですが、天候は太陽が出ているのに小雨が降り続いている狐の嫁入り状態でした。

展望台を目的地に湿地の奥へ入っていきましたが小雨に濡れ、体が冷えてくるとみんな無口になり、しまいのは写真を撮ることもせずただ黙々と歩いていました。

カラマツと熊笹の林を抜けると展望台になっていて突然視界が開け、虹が眼前に広がっていたので、思わず「虹だ!」って声を上げてました。

この虹を見ることができたお陰でそれまで降っていた雨のことは全て帳消しになりました。帰りの方が足取りが軽くなった気がします。

駐車場の側の茶店で暖かいお蕎麦を食べて体が温まり、ようやく一息つけました。

道路が渋滞しそうなので撮影はこれで打ち切り早めに下り、もうひとつの目的であった温泉に向かいました。

私の友人が中禅寺湖畔で「幸の湖ホテル」という宿をやっているので、帰り道そこで温泉に浸かりました。そこの露天風呂は、湯の華でお湯の中が見えないほどいまどき珍しい濃い温泉なんです。体の芯まで温まってから、その日は帰路につきました。

|

« カナダ バンフ駅での危機一髪 | トップページ | 日光の秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/5806963

この記事へのトラックバック一覧です: 狐の嫁入り:

« カナダ バンフ駅での危機一髪 | トップページ | 日光の秋 »