« スペイン グラナダ アルハンブラ宮殿 カルロス5世宮 | トップページ | パリ モンマルトルの丘 »

2007年2月21日 (水曜日)

登山鉄道

Jung013

ユングフラウヨッホ <クライネ・シャイデック

朝5時前にインターラーケンオスト駅から、2回乗り換えてようやくクライネシャイデックに着いた。

乗ってきたヴェンゲルンアルプ鉄道をアイガーの北壁をバックに写した。

ここで乗り換える鉄道には、線路の中央にギアが付いていて急な勾配を上り下りできるようになっている。

その上、列車のなかは、最初から前後方向に傾いて作られており、平らなところではビックリハウスといった感じ。

だいぶ前のことなのに、このブログを書いているうちに色々なことを思い出してきた。

|

« スペイン グラナダ アルハンブラ宮殿 カルロス5世宮 | トップページ | パリ モンマルトルの丘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/5990131

この記事へのトラックバック一覧です: 登山鉄道:

« スペイン グラナダ アルハンブラ宮殿 カルロス5世宮 | トップページ | パリ モンマルトルの丘 »