« ギリシャ アテネ パルテノン神殿 | トップページ | 登山鉄道 »

2007年2月20日 (火曜日)

スペイン グラナダ アルハンブラ宮殿 カルロス5世宮

Gra068

グラナダのアルハンブラ宮殿、千夜一夜物語の舞台になったこの宮殿は、回教徒が築き上げたもので、その建築様式はヨーロッパの文化とは全く趣きが違い、実に繊細な宮殿であるが、イザベラ女王によって、イベリア半島は回教徒からキリスト教徒に取り戻されると、後世にこのカルロス5世宮が増築された。

グラナダ音楽祭でホセ・カレーラスがこの中庭で歌う姿を。テレビで見たことがあったので、この中庭を訪れた時に、音の反響を確認するために真ん中で手をたたいてみたところ、驚くほどよく反響したことを覚えている。

この写真では分かりにくいが、回廊の壁と天井が接する部分にアールがついているのは音響を考えてのことだと理解した。

|

« ギリシャ アテネ パルテノン神殿 | トップページ | 登山鉄道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/5990142

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン グラナダ アルハンブラ宮殿 カルロス5世宮:

« ギリシャ アテネ パルテノン神殿 | トップページ | 登山鉄道 »