« ドン・キホーテの気持ち | トップページ | 愛媛の内子町 »

2007年3月18日 (日曜日)

セビリアのスペイン広場「陽だまりのベンチ」

Sev024

白状すると、この写真は20年前に写したものなのです。大学3年の冬のある日、私は両親に呼ばれ、食卓に行くと、両親が並んで座っていました。親に叱られ慣れている私は、いつもと違う両親の様子にちょっと戸惑いながら対面の席につきました。すると父が一枚の葉書をテーブルの上におきました。その葉書は学生ツアーの案内で、行く先はヨーロッパ、、、それも期間は3週間。 

突然、行きたいか聞かれても正直迷ってしまいました。そのころは一人旅などしたことがない箱入り息子でしたから(笑)。すると母が「行ってらっしゃい」と後押ししてくれ、行くことになりました。今考えてみると実に贅沢な話です。

いざヨーロッパに行ってみると、見るもの全てカルチャーショック!建築を学んでいた私にとってはものすごい影響を受けたと今更ながら思います。両親はその辺のことも分っていて私を行かせてくれた訳ですから、感謝の一言に尽きる訳です。

話がだいぶ横道にそれましたが、この写真はセビリア(スペイン)のスペイン広場にあるテラコッタでできたベンチです。このベンチは大きな半円型の広場に面した宮殿の内側に数えるのもいやになるくらい並んでいました。それも一つ一つ絵柄が違うという念のいりよう。

そのひとつのベンチに真っ赤なセーターを着た金髪の若い女性が座っているなんて、普段の心がけが良い証拠(大笑)。心がけはともかく、運が良かったのは間違えない。

|

« ドン・キホーテの気持ち | トップページ | 愛媛の内子町 »

コメント

お久しぶりです。
楽しく読ませていただきました。
これからもちょくちょく覗かせてもらいます♪

で、高遠の季節ですねえ。
今年はあちらも早いでしょうから気をつけていましょう。
4月後半くらいでしょうか?

投稿: みうら | 2007年3月29日 (木曜日) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/5892718

この記事へのトラックバック一覧です: セビリアのスペイン広場「陽だまりのベンチ」:

« ドン・キホーテの気持ち | トップページ | 愛媛の内子町 »