« バチカン サンピエトロ大聖堂 | トップページ | バラストからティラーへ »

2007年4月16日 (月曜日)

4月の花見 高遠~山高神代桜

先週土曜日の午前4時に出発して日帰りで高遠に行ってきました。東京を出発した時は雨が降っていたのですが、中央高速に乗ったころには雨が止み談合坂SAでは雲が創りだす幻想的な景色を見ることができました。

Ta01

序所に夜が明けて雲が朝焼けに染まり一瞬だけ薄ピンク色染まりました。

Ta02

NHKのドラマでスポットが当たっている山本勘助が築城した「高遠城」、ここは知る人ぞ知る桜の名所なんです。高遠の桜の「高遠コヒガンザクラ」とういう品種で、ピンク色がちょっと濃いんです。

Ta03

この日はほぼ満開で、折り重なって見える桜で視界が遮られるほど桜が植えられている光景はなかなか他では見ることができないものです。午後になると初夏のような日差しと、さわやかな風が気持ち良かった。本来、気温が上がる午後はもやが出てしまい、山は隠れてしまうことが多いのだが、この日は風が全てを吹き飛ばしてくれていた。

Ta04

帰り道、山梨の神代桜に立ち寄りました。

Ta05

ヤマトタケルが植えたという伝説が残っているらしい、樹齢2000年の桜。まあ、それほど古いという例え話的な伝説だと思うが、まあ、これだけの物を見ると、説得力はあった。

|

« バチカン サンピエトロ大聖堂 | トップページ | バラストからティラーへ »

コメント

旅行会社の前や、駅構内のパンフレットラックに

「風林火山」の文字を見つけると

つい、手にとってしまうようになりました^^;

簡単な地図をみて「穴山」とか「日野春」がわかる自分に陶酔(~~)

投稿: conoco | 2007年4月18日 (水曜日) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/6118357

この記事へのトラックバック一覧です: 4月の花見 高遠~山高神代桜:

« バチカン サンピエトロ大聖堂 | トップページ | バラストからティラーへ »