« 4月の花見 高遠~山高神代桜 | トップページ | 本日開店休業 »

2007年4月18日 (水曜日)

バラストからティラーへ

前日の土曜日に桜前線を追いかけて長野の高遠まで500km以上ドライブしたので、ちょっと朝起きるとき辛かったのですが、頑張って船に乗りに行きました。この日は葉山マリーナ主催のレースがあったため、船を出すのに、小一時間待たされましたが、こちらは江ノ島までのクルージングなので、クラブハウスでのんびり過ごして待ちました。天気はうす曇で前日の暑さが嘘のように海の上を吹く風は冷いものでした。
Aaa01_2
江ノ島のマリーナに船を停め、上陸してゆっくり昼食をとり、セトモノ屋さんなどを見物した後、岐路につきました。いい風が吹いていたので、快調に船は走り葉山マリーナが見え始めたころに、私に声がかかりました。

せっかく乗っているのだから、操作を覚えようということで、ついにティラーを握らせてもらいました。

うねりや波を超えるごとに微妙に船の進行方向がぶれるので、こまめに修正舵をあてる必要があり、一時も気を抜けないことが操作してみて初めて解りました。

ヨットって、風とセールの角度を調整しながら、最大限に効率の良い状況を創り出す事を重要なのですが、障害物や、波、潮流、などの様々なファクターが加わり状況を複雑にする訳です。
これらの状況を的確に判断できる様になるために、日々練習をするのですが、初めてティラーを操作した自分には全然余裕がなく、船の方向を保つだけでいっぱいいっぱいでした。そんな時、タックと言って方向転換する練習をすることになってさあ大変!だいぶ混乱しましたが、何度かやるうちになんとなく要領が掴めて気がしました。
ただ、乗っているだけの自分を卒業した航海はこうして終わりました。

|

« 4月の花見 高遠~山高神代桜 | トップページ | 本日開店休業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/6135808

この記事へのトラックバック一覧です: バラストからティラーへ:

» 第3レグ マリンライフを満喫しよう [ツバメ号のキャビン]
すでにキミのヨットライフはスタートしています。ヨットがなくても、葉山マリーナのレ [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日曜日) 22時10分

« 4月の花見 高遠~山高神代桜 | トップページ | 本日開店休業 »