« 台風第4号 (マンニィ) とアントニオ・ガウディ | トップページ | なかなか明けない梅雨 »

2007年7月20日 (金曜日)

エーゲ海 ミコノス島の犬

Gree162エーゲ海に浮かぶミコノス島の街は白く塗られている。

街には小さな教会がたくさんある。その割合は一区画に1箇所、つまり10軒に1箇所ぐらいの割合であると言っても大げさでないほど少し歩くと次の教会が目に入る。

Gree092

真っ赤な花と真っ白壁そして真っ青な空、、、。

ミコノス島は風の島、小高い丘の上には風車が並んでいた。

街の中は車の入れないような路地が迷路のように繋がっている。

Gree102_1ただ宛てもなく歩いていると玄関先で静かに行き交う人を眺めている犬を見つけた。

この写真を撮るためにもの近づいたがピクリとも動かなかった。この写真は18mmの超広角レンズを使用して撮影しているので、写真の見た目より実際の方が相当近づいている。

ダルメシアンって元々大人しい性格なのかも知れないけど、この犬は特に人に慣れているのかもしれない。

ミコノス島は、夏の暑い日に時々思い出す場所でもある。

|

« 台風第4号 (マンニィ) とアントニオ・ガウディ | トップページ | なかなか明けない梅雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/7208130

この記事へのトラックバック一覧です: エーゲ海 ミコノス島の犬:

« 台風第4号 (マンニィ) とアントニオ・ガウディ | トップページ | なかなか明けない梅雨 »