« 08年8月8日 | トップページ | 深川八幡祭り本番(その1) »

2008年8月13日 (水曜日)

北京オリンピック

8日にはじまったオリンピックもあっという間に約1/3を終えようとしていますが、個人的には当初全く盛り上がっていなかったので興味がなかったのですが、たまたま見た開幕式のあまりの凄さについつい最後まで見てしまいました。

感想としては、やり過ぎ!エンターテイメントとしては確かに素晴らしかったが、オリンピックの開会式だかなんだか判らなくなるほど長いには問題でしょう。

あとになって花火がCGだったり、歌った少女が口パクだったりと、報道されているのを見ると、偽装が得意なお隣の国の考え方が透けて見える。

確かに経済的に発展してはいるが、想像を絶するくらいの問題をはらんで、膨れ上がった風船のように見えてならない。薄皮一枚の外殻を取繕うことに必死になっているが、隣国に住む者としては、その風船が破裂しないことを真剣に願うしかない。

話がそれたけど、日本代表頑張ってますねー。

1つ目の金を獲得した連覇の柔道内芝選手。

素晴らしい1本勝ちの金メダル連覇の谷本選手。

世界新で連覇の金を獲得した北島選手。

団体で銀を取った男子体操。

世界ランキング1位を破った女子バトミントン、おぐしおは残念でしたが、、、。

ソフトボール、女子サッカー、などなど、これからが楽しみな競技が目白押し。

今日も女子柔道の上野が連覇の金メダル。

フェンシングでも銀メダルを確定させた大田選手。

印象に残っているのは、銅メダルを獲得してもニコリともしなかった中村美里選手、彼女はきっと強くなってまたオリンピックで活躍してくれそうな期待感を持たせてくれた。

ママでは金を獲ることができなかった谷選手、もう充分頑張りましたよね。

あと、野口選手は残念でしたねえ。あとの二人に期待しましょう。

やっぱりオリンピックは見ているだけで熱くなりますね。

|

« 08年8月8日 | トップページ | 深川八幡祭り本番(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/22935779

この記事へのトラックバック一覧です: 北京オリンピック:

« 08年8月8日 | トップページ | 深川八幡祭り本番(その1) »