« ゴールデンウイーク | トップページ | 全艇出航停止 »

2009年5月17日 (日曜日)

イタリア フィレンツェ ウフィッツィ美術館

さっきテレビでダビンチコードを見て、ムショウにイタリアに行きたくなって、以前旅した時のフィレンツェのファイルを覗いてみた。

Fire022a

ウフィッツィ美術館の回廊は展示スペースも兼ねているので、とても贅沢な空間で、

窓際のイスに腰掛けると、慌しく旅している自分を見つめ直して、ゆっくり流れる時間を

取り戻すことが出来る。

Fire002a

サンタマリア・デル・フィオーレ、花のサンタマリア大聖堂のドーム。

映画「冷静と情熱のあいだ」で主人公のジュンセイとアオイが鐘が打ち鳴らされる

なか、運命的な再開を果たすのがここ。

まあ、僕がフィレンツェを訪れたのは映画が出来るよりだいぶ前のことだけど、、、。

        Fire009a

この聖堂は、大きい上に外壁がものすごく細かな装飾でかざられているので、

見るものを圧倒する力がある。

Fire019a

この日のフィレンツェは雨模様で、アルノ川はにごり、少し増水していた。

ポンテ・ベッキオを裏側から見ると長屋風で可愛い。

Fire026a

橋の上には宝飾店が並んでいるが、この店の上部には、メディッチ家の

屋敷をつなぐ回廊が通っていることをこの写真を見ていて思い出した。

|

« ゴールデンウイーク | トップページ | 全艇出航停止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/29647780

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア フィレンツェ ウフィッツィ美術館:

« ゴールデンウイーク | トップページ | 全艇出航停止 »