« ローマの休日 真実の口 | トップページ | ローマの路地裏は遺跡ワンダーランド »

2009年6月18日 (木曜日)

ローマ フォロ・ロマーノ

フォロ・ロマーノは古代ローマ最古の都市広場で、政治・経済・司法・宗教の中心地だった。

Roma153

カンピドリオ広場から市庁舎の左側から裏に回るとフォロロマーノが一望できるテラスに出る。フォロ・ロマーノを眺める絶景ポイントはここだと思う。

Roma158

18世紀に発掘が始まるまで半分土に埋まっていたセプティミウス・セウェルスの凱旋門は最も保存状態よい建物である。

Roma413

今も発掘が続いているフォロ・ロマーノ、パラティーノの丘方向。石は腐らないので発掘すればある程度元の姿を取り戻す事ができる、よい例ですね。

        Roma414

ウェスパシアヌスの神殿のスリットの入った3本の円柱の奥に、サトゥルヌスの神殿の円柱が見える。

|

« ローマの休日 真実の口 | トップページ | ローマの路地裏は遺跡ワンダーランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/30157977

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ フォロ・ロマーノ:

« ローマの休日 真実の口 | トップページ | ローマの路地裏は遺跡ワンダーランド »