« パリ モンマルトルの丘 | トップページ | シャルル・ガガルニエのオペラ座 »

2009年6月 1日 (月曜日)

エッフェル塔はパリのシンボル

シャイヨー宮からエッフェル塔を眺めるために午前中に行くとエッフェル塔は逆光気味で、もやに霞んだパリの空にシルエットを浮かび上がらせていた。

        Paris135a

1889年にパリ万国博覧会のために建設されたエッフェル塔は設計者のギュスターヴ・エッフェルの名をとって付けられたもの。

設計コンペの結果、「1889年の万国博覧階用に建てられる塔は決定的な特徴をもち、金属産業の独創的傑作として出硯しなければならない。この目的に十分かなうのはエッフェル塔のみと思われる」という評価を受けて塔建設が開始され、2年2ヶ月という信じがたいスピードで造られたが、1人の死者も出さなかったという話にはもっと驚かされる。                   
フランス人って私のイメージでは皮肉屋な感じなんだけど、エッフェル塔は建設当時、賛否両論いろいろあったようで、ある反対派の文学者がエッフェル塔のレストランによく通った理由として「ここがパリの中で、いまいましいエッフェル塔を見なくてすむ唯一の場所だから」と言ったとか。

塔の高さは324mで、現在世界第23位!ちょっと微妙な順位なのですが、世界中高い塔がたくさん出来ているんですね、展望台は57.6m、115.7m、276.1mの3箇所にあり、第2展望台までは階段で昇ることもできる。

Paris211

ちなみに、夜景を見物するためにエレベータで第2展望台に登ったのだが、下りのエレベータに長蛇の列ができていたので待ちきれず、階段で降りることを決意!無事降りることはできたが、膝が笑うことうを覚悟する必要があります。

        Paris025

当時、このエッフェル塔の素晴らしいライティングを見て、我が国の東京タワーの稚拙というか、チープなライティングを思いおこし、嘆いたのを覚えているが、1989年以降石井幹子さんのライトアップデザイン以降、東京タワーはだいぶよくなった。

1909年に取り壊されそうになるものの現在まで残ったお陰で、すっかりパリのシンボルとなり1991年には世界遺産に登録された。文化遺産は残ってナンボってことでしょうか。

そう考えると、東京タワーも末永く保存して欲しいと思う。

|

« パリ モンマルトルの丘 | トップページ | シャルル・ガガルニエのオペラ座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/30008454

この記事へのトラックバック一覧です: エッフェル塔はパリのシンボル:

« パリ モンマルトルの丘 | トップページ | シャルル・ガガルニエのオペラ座 »