« 映画「天使と悪魔」はローマのプロモーション? | トップページ | ローマ スペイン階段とトリニタディ・モンティ教会 »

2009年6月10日 (水曜日)

ローマ コロッセオ

今回は、コロッセオ<Colosseo>について書きます。

Roma128

コロッセオはローマ時代を代表する建築物のひとつである。紀元72年に起工し、僅か8年で完成させるために、エルサレムから連れてきた10万人の捕虜のうち4万人を使ったと言われている。

コロッセオは、1Fがドーリア様式、2Fがイオニア様式  3Fがコリント様式の美しい大理石で装飾された240のアーチによって構成されている楕円形の競技場で、周囲527m、最長径188m、最短径156m、高さ50mで観客数は6万人を収容できた。

Coll001_2

コロッセオの昼と夜。

Coll005_2

アレーナと呼ばれた闘技場の地下には、剣闘士の牢屋や、猛獣の檻などが残っている。

映画「グラディエーター」が最後に戦った場所がこのコロッセオである。あの映画のCGは実に良くできていたので、コロッセオの当時の姿を見てみたい方はどうぞ。

コロッセオの周辺で見かけて騎馬警官がやたらカッコよかった。

Coll006_2

|

« 映画「天使と悪魔」はローマのプロモーション? | トップページ | ローマ スペイン階段とトリニタディ・モンティ教会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/30042111

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ コロッセオ:

» 三沢光晴よさらば!斎藤彰俊涙の土下座!バックドロップ写真の週刊プロレス大増刷 [三沢光晴よさらば!]
三沢光晴よさらば!斎藤彰俊涙の土下座!バックドロップ連続写真の週刊プロレス大増刷 [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日曜日) 17時07分

« 映画「天使と悪魔」はローマのプロモーション? | トップページ | ローマ スペイン階段とトリニタディ・モンティ教会 »