« イタリア ティヴォリ | トップページ | ローマ コロッセオ »

2009年6月 9日 (火曜日)

映画「天使と悪魔」はローマのプロモーション?

ダビンチ・コードではルーブル美術館が舞台となって話題になりましたが、天使と悪魔は何と世界一小さな国にある世界一大きな大聖堂「サンピエトロ寺院」!よくバチカンが映画のロケを許したなぁなどと余計なことを考えちゃいますね。イタリア好きな私には実に魅力的な映画です。

Roma017a

サンピエトロ大聖堂をサンタンジェロ城のほうから見た写真

Romav015

サンピエトロ広場には2つおへそがあります。「列柱の中心」とかいてあり、この石の上に立つと放射状に並んでいる4列の柱がピタット重なり1本に見えるので、興味のある人はこの石を探してみてください。

Roma081

大聖堂内部に入るとそこはまさに神の家であり、その大きさ、荘厳さにとにかく圧倒されます。

        Romav012

パンテオン。約2000年前こんな建物が造られ、残っているなんて物凄いことです。直径40m以上円すいの上に半球体が乗った形の建物に、列柱が並んだ直線的なファサードがくっついている。

Roma183

Roma371

列柱はつなぎ目のない大理石の一本もの。どうやって立てたのか考えだすと眠れない。

Roma024a_2

ナボーナ広場、初めてこの広場を訪れた時、ここが昔円形競技場だったとピンときた。

映画「ベンハー」の有名な戦車のシーンを頭の中で重ね合わせて見ていたら鳥肌ものでした。

Roma236

ポポロ広場には、双子の教会が建っている。早朝に散歩して撮影したので、人っ子ひとりいない写真が撮れました。

|

« イタリア ティヴォリ | トップページ | ローマ コロッセオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/29708467

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「天使と悪魔」はローマのプロモーション?:

» ダ・ヴィンチ [ダ・ヴィンチ]
ダ・ヴィンチは、ルネサンス期を代表する芸術家で、万能の天才として知られています。ダ・ヴィンチの人間性や天災としての素晴らしさを紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009年5月22日 (金曜日) 17時00分

« イタリア ティヴォリ | トップページ | ローマ コロッセオ »