« 秋のクルージング | トップページ | 東京スカイツリー »

2009年10月13日 (火曜日)

台風18号の傷跡

10月11日 雲ひとつ無い快晴。

8:30に駅で待ち合わせしたメンバーの方とゲストを二人ピックアップしていざスタート!

まずはランチ食材の買出しを済ませ、汐留から首都高に入りレインボーブリッジを渡り湾岸道路へ向かった。

風が強いのと、連休中のためか空気が澄んでいて、視界がとてもクリアでベイブリッジから房総半島も三浦半島もクッキリ見えるほどだった。

車は少し多かったが、順調に走れ予定とおり10:00にマリーナに到着。駐車場に車を入れ、クラブハウスに向かうと、いつものリゾート感いっぱいののんびりとした雰囲気と違い、どこか騒然としているように感じた。

マリーナを見回して納得!そこには先日の台風18号で壊れたり、漂着したものなどが隅に置いてあったからだった。

黄色いボートハウス脇の木製デッキも壊れて、撤去されていたし、ヨットヤード全体に薄い泥の膜が積もっている感じだった。  

        Deck1_2

在りし日のデッキです。ここはとてもお気に入りの場所だったので、是非とも早急なる再建をお願いしたい!

どうやら相模湾に面したマリーナは少なからず被害を被っているらしい。

葉山新港では数隻のヨットやモーターボートが沈没、さらには県営駐車場の半分ぐらいが崩壊して流されたとの話も耳に入ってきました。

そんな中、X−35全日本選手権が開催されていたし、ブルーアンカーの方々のトローリング大会も開催されているし、クレーンは1基使用できないし、まあ殺伐とした雰囲気になっても不思議ではありませんでした。

葉山マリーナの堤防が一部崩壊、波消しブロックもがたがたになり端は崩れて海底にころがっていたのを見て、台風の威力には驚かされました。

091011_041b

自然の力をつくづく感じさせられました。

091011_024b

程よく風もあり、気持ちいいクルーズになった。

091011_010b

沖に出ると、ディンギーレースが白熱していて、カラフルなスピンセールがこれだけ集まると綺麗だった。

ブイの手前でスピンセールを下ろし、タックしていく様子は見ている分には楽しい。

091011_027b

連休中だったので、渋滞を避けるため、早々にマリーナを出発したため、5:30には東京に戻ることができ、一緒に帰ってきた人達と焼肉「田じま」に行って美味しい焼肉をいただきました。

みなさんを駅までお見送りした後、家まで帰るときに低い気温に秋の深まりを実感しました。           

|

« 秋のクルージング | トップページ | 東京スカイツリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/31758675

この記事へのトラックバック一覧です: 台風18号の傷跡:

« 秋のクルージング | トップページ | 東京スカイツリー »