« 高橋大輔に乾杯! | トップページ | バンフからトランスカナダハイウェイでアサバスカ氷河へ »

2010年2月20日 (土曜日)

カナダ バンフ スプリングスホテル 

オリンピックを見ていて以前訪れたカナダを懐かしく思いだしたが、その中でも特にバンフが印象に残っている。

        Can086

宿泊したバンフ スプリングスホテルの外観。訪れた時はゴルフをしていなかったので、今考えると魅力半減ですね。

Can005

ロビーもなかなか雰囲気があるホテルだった。

Can075

外観は古城風だったが、20年以上前からベッドサイドの電話は機能的なものだった。

Can084

朝一番、ホテルの近くの森を散策していて出会った雄のエルク。これ以上近づくのは危険と言われ、恐る恐るシャッターを切った。カナダは大自然を身近に感じる事ができる素晴らしい場所というイメージを強くした。

|

« 高橋大輔に乾杯! | トップページ | バンフからトランスカナダハイウェイでアサバスカ氷河へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/33450334

この記事へのトラックバック一覧です: カナダ バンフ スプリングスホテル :

« 高橋大輔に乾杯! | トップページ | バンフからトランスカナダハイウェイでアサバスカ氷河へ »