« 東京スカイツリーの夜景とタワー丼 | トップページ | 第二回 デジタルカメラ講座  »

2012年6月20日 (水曜日)

梅雨の合間に高原へ

6月18日

母の知人がオーナーである車山高原にあるペンション「レア・メモリー」                          を訪れるため、午前3時に東京を出発。                                       今回は普段していない親子孝行のため、僕ら夫婦と母の3人旅です。                                       月曜日の早朝ということもあり、交通量の少ない首都高から中央道を経由し、                                  6時前には白樺高原に到着しました。                                                               

_0001013a

朝日にきらめく白樺湖を撮影しようと展望台に車を停めると、                      雲の中に虹が出ていて幸せな気分! 

_0001025a                                                             高原の爽やかな風は梅雨を忘れさせてくれ                               朝日はすべての物をきらきら輝かせ見せてくれる。

_0001011a

新緑の峰のさきには南アルプスが姿を見せていた。

002

車山高原の富士見台展望台に着くと、南アルプスから北アルプスまで一望できた。

霧ヶ峰の駐車場で休憩したあと最初の目的地である、                                八島ケ原湿原に向かいました。

八島ケ原湿原は、日本最南に位置する高層湿原で、                            1年に1mm堆積する泥炭層が8m以上の厚さになっている上、                          360種類の植物が自生している珍しい所です。

_0001066a

_0001067a

_0001097

_0001109

これは、鳥の巣でも新酒が出来たことを知らせる杉玉でもありません、            「寄木」と呼ばれる現象で、りっぱな寄生植物です。

湿原の周回路を写真を撮りながら、普通に歩けば1時間ちょっとで一周できるところを                                  2時間半ほどかけてのんびり散策。 

早朝から動き周りお腹が空いていたので、ちょっと早めの昼食。                         信州と言えば蕎麦!

_0001201

私は店構えを見ると勘が働き、美味しいかどうか判断できます。                          ここも当たりでした。

Dscf1370

これは定番の天ざるです。美味しかった!!

Dscf1369

母は馬刺し定食を注文したのですが、これも美味しかった~!!

このお店の水も美味しかったのですが、蕎麦は美味しい水が命ですからね。          

お腹も満たされ元気を取り戻し、新緑のトンネルを通るときらめく木漏れ日が美しいワインディングロードを抜けてピラタス蓼科ロープウェイの山麓駅に向かいました。

_0001225

ロープウエイから望む八ヶ岳の山並み

_0001228

標高2237mにある頂上駅に着くと、一段と冷たく澄んだ空気が気持ち良かった。

_0001248

山頂駅から30分ほどで一周できる坪庭は、溶岩と高山植物が織り成す別世界の景色が楽しめる、大好きな場所です。

_0001291

約7分で標高差466m下の山麓駅に到着。

この後、女神湖に立ち寄り、ソフトクリームを食べてからペンションに向かいました。

_0001317_2

15:00ちょうどにチェックイン!                                                 部屋に入ると夕食までの2時間は爆睡してしまいました。

18:00 夕食スタート

_0001332

_0001330

_0001325

_0001327

_0001328_2

_0001333

_0001335

大満足でした。

|

« 東京スカイツリーの夜景とタワー丼 | トップページ | 第二回 デジタルカメラ講座  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211453/45723993

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の合間に高原へ:

« 東京スカイツリーの夜景とタワー丼 | トップページ | 第二回 デジタルカメラ講座  »