2007年3月 6日 (火曜日)

ロンドンのパブ

London073

ロンドンのパブ、記憶によると確か「アルバート」とかいう名の店だった。

ここで飲んだハーフ&ハーフはすごく美味しかった。すっきりとした味のラガーとこくのある黒ビールを半分ずつ混ぜる。今では珍しくもないが、この頃はハーフ&ハーフなんていう気の利いた飲み方を知らなかったから、強く印象に残っている。

学生だった自分が少しだけ大人になったような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日曜日)

ハイドパーク

Print010a

ロンドンのハイドパークってとにかく広い。どれだけ広いのか実感しようと思ったのが大間違い。公園の西側から東側に向けて歩きだしました。

公園の中には、森あり、広大な広場あり、池あり、乗馬コースありの内容てんこもりなんだけど、とにかく広いから密度は濃くない。しばらく歩いていてもあまり人とすれ違わない。

歩き疲れてベンチに座っていると自転車に乗った初老の男性がやってきて、すぐ傍に自転車を停めました。袋を取り出して、何かを芝生に撒きはじめました、、、、すると、鳩が集まり、そのうち奥の林からリスが芝生の上に出てきました。

リスはその老人になれているらしく、手から直接えさを取っていきました。

なんだか、心温まる情景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)