2012年2月16日 (木曜日)

長者ヶ崎にて

先日久しぶりに葉山の結婚式場で撮影の仕事をしてきました。

式のみの撮影依頼だったので早めに終わったため、長者ヶ崎と葉山マリーナ                     に寄り道してから帰りました。

_0000293

長者ヶ崎にて。

Gffdf

葉山マリーナにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火曜日)

葉山マリーナサマーフェスタ 2011

8月13日(土)晴れときどき曇り

_dsc0032

昨年同様、サマーフェスタ実行委員の公式カメラマンとしての参加です。                  例年一緒に参加している友人に車で迎えに来てもらい出発!                          高速は渋滞もなくほぼ予定通り、10時過ぎにマリーナに到着。

002

昨年と違うのは、同行者が一人増えたこと。                               この1年が激動の1年間だったことをつくづく実感しました。

Dsc_0015

実行委員の打ち合わせが始まるまでの時間、しばしクルーズ。

昼食後いよいよ打ち合わせを開始

_dsc9627

会場設営などの準備は着々と進み、徐々に雰囲気が盛り上がってきました。

_dsc9681

午後4時を過ぎたころには客席は埋まっていました。

Dsc_0127

午後4時45分 葉山マリーナの鈴木社長の挨拶で開幕!       

いよいよフラチーム<カ モミ オ カ モアナ パキピカ>を皮切りにショーが                  始まりました。

<Ka momi O Ka Moana Pakipika>  

Dsc_0122

<LauLa>

_dsc0056 

昨年に引き続き、雰囲気を盛り上げてくれました。

<ナーレイフルナニオケカイアウル>

_dsc0156

_dsc0252_2 

<KAZUKI & NAOTO>

なんと13歳と10歳の兄弟バンド、音楽に年齢は関係ありません!                          すごい良かった。

_dsc0400

<ホクレア>

_dsc0618

_dsc0627

_dsc0697

<フラ・ハーラウ・オ・レイラニ>

Dsc_0606

_dsc1011

<アナパナパタマヒネ>

_dsc1225

_dsc1236

実行委員とアナパナパタマヒネのみなさんで記念撮影。

_dsc1384

今回は、東日本大震災の復興チャリティーも兼ねたイベントでしたので、フラガールで有名ないわき市の方をお招きして開催いたしました。最後にみなさんで黙祷したのですが、引き続き支援し続けることの大切さを感じました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月曜日)

『真夏の夜のJAZZ in HAYAMA~Tribute to Bill Evans』

8月6日(土) 晴れ のち 雷

Dsc_0009bjpg_2

いよいよ夏本番!                                                 久しぶりにヨットに乗りに葉山を訪れました。                                         空には、ギラギラの太陽と周りに虹が現れる日暈が出てました。                        

久しぶりのクルーズはものすごく気持ち良くて、楽しかったのですが                                    短時間で太ももをものすごく日焼けしてしまい、紫外線の強さが                                   尋常で無いように感じました。                                             

夕方からは、『真夏の夜のJAZZ in HAYAMA~Tribute to Bill Evans』                         をBGMにのんびり時間をすごしました。                                                 

         Dsc_0036a_2

                                                                      コンサートが終わりしばらくすると時折遠方で雷がひかり、夏の夜を実感しました。                

    Dsc_0129b_2                                                                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月曜日)

2010 メスティーサ忘年会

12月12日(日) 晴れ

朝から良い天気に恵まれ湾岸線から富士山を眺めることができました。          ちょっと早めに葉山に着いたので、朝食用の葉山コロッケと皮パンを                   「旭屋牛肉店」で購入し、マリーナへ。

艇の大掃除&忘年会ということで、諸先輩方は艇のメンテナンス&大掃除                         私は忘年会の準備のためゲストの方といつものスーパーへ買い出しに。

この日の献立ては焼きカキ、ベーコン・レタス・トマトサンド、ブイヤベース、                         パスタ、葉山牛ステーキ。

何とかみなさんの大掃除終了までに調理を済ませ、無事宴会スタート!

Dsc_0136a

Dsc_0138a

Dsc_0139a

Dsc_0144a

日が陰り寒かったこともあり、温かいブイヤベースはお陰様で大人気。

調理をお手伝いいただきました皆様、大変ありがとうございました。

Dsc_0155a

夕陽が沈む頃を見計らい、ハーバー事務所の展望デックに上がりました。

空は雲に覆われていたのですが伊豆半島に沈む直前に雲間から太陽を                望むことができ、ラッキーでした。

Dsc_0158a

最後に集合写真を撮って解散。

まだ、5時半を少し回ったところだったので134号線を江の島方向に                      車を走らせ、暮れゆく冬の海を渋滞した車窓から満喫できた。

江の島に近づくと灯台に何か電飾が施してあることに気づき、                                好奇心で吸い寄せられるように江の島を再び訪れると、すっかり                          クリスマスバージョンのイルミネーションで飾りつけられていました。

Dsc_0166a

遠くから見るより、近くから見たほうが数段綺麗に見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土曜日)

いざ鎌倉?江の島!

先週末はまさに小春日和でしたね。                                               今年の秋は忙しかったので、初冬になってから江の島~鎌倉を訪れました。                      朝江の島につくと橋のたもとから綺麗に富士山が望めました。

Aa3

江の島エスカーが動き始めるのを待って、のんびり江の島灯台へ。

Aa8_2

朝日に輝く海が僕は大好です。

Aa7

昼食は磯料理「きむら」の金目鯛の煮つけ。

Aa6         

稲村ヶ崎から眺めた夕陽。

Aa5

急で、狭い階段を上りきったところにある「AMALFI Della Sera」                           から夕陽が沈むのを眺めながらのんびりひと時を過ごし。

Aa2

横浜の赤レンガ倉庫に行くとすっかりクリスマスムード満点だったが、                         この日はあまりにも暖かかったので、なんか違和感、、、                              でももう12月なんですよねー。

Aa4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金曜日)

感謝御礼!

_dsc0057a

11月5日~7日の3日間、個展を開催いたしました。

まず、ギャラリーの栗田社長、今回のコラボ企画に誘ってくれたJazz Bar「DUMBO2」竹内さん、プリザーブドフラワーの「flower friends」の女性3人組、地元平野一丁目町会、睦会の方々、ヨット仲間の方々、つきかげ幼稚園の先生や園児のお母様方、天心会の方々、仕事を通してお知り合いになった方々、学生時代の友人、幼馴染、親族などなど、

お越しいただきました皆様に心より御礼申し上げます。

今回はJazz Bar「DUMBO2」竹内さんとの共同企画でのんびり飲み物をのみながら写真をご覧いただくことをコンセプトとしておりましたので、久しぶりにお会いできた方ともゆっくりお話しができたりして、本当に有意義な3日間を過ごさせていただきました。

幸いにも天候に恵まれ穏やかな3日間で、なんと222人の方々がお越しくださいました。       当初の予想来場者の倍の方々がお見えになり、期間中人の切れることがない状況で、     3日間ともお昼抜きで頑張った結果2kg近くダイエットできてしまいました。          年間4回やれば目標体重になるかも、、、、。

初日に撮影した、「flower friends」の方々

_dsc0012a

メスティーサの西山さん、バーボンの裕ちゃん、神楽坂の飲み友達の方々と

_dsc0019a

ギャラリーの社長ご夫妻もお見えになってくださいました。

_dsc0021a

この日は、メスティーサの方々と近所のお好み焼き屋で初日の成功を祝わせていただきました。

_dsc0026a

2日目の朝、カフェ担当の竹内さんに初日の出足を考えると                            「今日は少し静かな1日になると思うよ」などと言っていたのですが、                          蓋をあけてみれば、入れ替わり立ち代わり色々な方がお見え下さり、                   のんびりどころの騒ぎではありませんでした。

ヨット仲間の方が娘さんを連れてお越しくださいました。

_dsc0028a

実はこの日、携帯電話を家に忘れていたのですが、すべてを終えて夜家に                     帰りつくまで気づきませんでした。

着信20件、メール7件・・・・ごめんなさい!

あっという間に最終日を迎え、体力的にも限界だけど、終わってしまう寂しさ                    など複雑な心境でギャラリーに向かったのですが、いざはじまってしまえば                  そんな感傷に浸っている間もなくあっという間に午後になっていました。

_dsc0072a

_dsc0064a

昔の友達がお子さんや家族を連れてお見えくださり、終了の時間に向けて           進む時計の針を本気で止めたくなりました。 

最新CDのジャケットに私の写真を使用してくれることになりました、              ジャズピアニストの川島茂さんご夫妻もお見えいただき、                                  来年はピアノのライブもコラボに加わっていただく夢が膨らみました。

_dsc0084a

とにかく怒涛の3日間はこのように人の温かさを深く深く感じる時間となりました。

今回は、出したい作品や準備の都合から風景写真で構成しましたが、 

来年のテーマは「人」でいきたいと考えていますので、私がカメラを向けたら                    みなさん絶品の笑顔を向けてくださいますようお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水曜日)

「彼女が水着にきがえたら」をたどって

9月19日(日)晴れ                                                             前日は葉山在住のメンバーのお宅で宴会!                               セーリングの途中で購入した佐島のタコはパスタ料理と、                                      刺身でおいしくいただきました。                                      

前日の連絡で、艇は満員になることが解っていたので、                                   この日は艇に乗らず、予てから気になっていた映画                                    「彼女が水着にきがえたら」のロケ地をたどることにしました。

マリーナで皆さんの出航を見送り、まず最初に「披露山公園」

Dsc_8516a

映画では、織田裕二と原田知世の二人がこの展望台のすぐ脇まで                             セリカで乗り付けるシーンが描かれているが、現在ここまで車を                                 乗り入れることはできません。この公園には小さな動物園があり、                                昼間は親子連れでほのぼのとした雰囲気が漂ってます。

Dsc_8517a

展望台から眺めは最高!

Dsc_8524a

いつも遊んでる葉山マリーナ、鐙摺港をいつもと違う視点から                             俯瞰してみると少しイメージが違って見えました。       

夕暮れ時はもっといいだろうと想像しながら披露山を後にしました。

この後逗子マリーナを抜け、鎌倉をかすめ葉山に戻りました。

Dsc_8534a

ここには以前電話ボックスがあり、吉岡役の織田裕二が                                   電話をかけている目の前をタクシーに乗った真理子役の                                 原田知世が通りすぎるシーンに使われました。

そういえば、このシーンでタクシーは右から左に走るのですが、                  逗子駅は反対方向なのに、、、と昔から思ってました。

Dsc_8508a

クラブ・ヒッチのセットが組まれた場所は現在、画像中央の茶色の                                 建物の場所であることを帰宅後DVDで確認して、長い間喉の奥に                           引っかかっていたものが取れた感じで、スーとしました。

トローリングに出た皆さんが戻るまでまだ時間があったので、                 佐島のタコを買いに、陸路佐島に向かいました。

Dsc_8529a            

ここで美味しい蛸を買ったのですが、800円のタコに                                  発砲スチロールの箱と氷を無料でつけてくれました。ありがとうございました。       今度は、クーラーボックス持参で行くことにします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の名残りのクルーズ(葉山~佐島)

9月18日(土)晴れ
最近は強化練習と称して土曜日も活動しているので、
連休を葉山で過ごすべくいつもの調子で出発したのですが、
湾岸線のトンネルの渋滞にはまり集合時間に10分ほど遅れてしまいました。

道路の勾配に影響されてスピードコントロールができないような人は高速を
走ってほしくない!とつくづく感じるのは私だけでしょうか?

マリーナに到着すると、風は爽やかなのに気温が高く、夏の名残りを感じました。
昼食を湘南サニーサイドマリーナで食べるために、進路を南に向けました。

Dsc_8446a_2           秋の空に入道雲をプラスした感じの空模様。

Dsc_8457a

いい風が吹いていたので、気持ちのよいセーリングでした。

途中、スピンセイルを上げた状態でのタックの練習など行いながら、お昼前には
湘南サニーサイドマリーナに到着。
予定していたハンバーガーショップが期待外れだったため、急遽佐島マリーナ近くの
「かねき」という美味しい地魚を食べられるお店に向かいました。

Dsc_8461a

地魚の定食に生ビール+日本酒をいただき、すっかりいい気持ちになって艇に戻りました。画像はありませんが、ここで食べた佐島のタコがすごくおいしかったので、晩御飯用に佐島漁港に買い出しに行きました。

Dsc_8471a

この日はサンセットクルーズとまではいきませんが、日が傾き出してからの        海の雰囲気が僕は大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木曜日)

夏のイベント第3弾 8月だよ全員集合!

8月28日(土)晴れ

昼過ぎまでかかった東京での用事を済ませ、葉山に向った。                               マリーナについて、まずは艇で一休み。

10082829_003a

この日は巨大なパエリアパン2鍋を作る担当になっていたが、                  水場が塞がっていたので、午後4時からの準備開始となった。

10082829_005a

野菜を切ったり、魚介類をさばいたりする下ごしらえをお手伝いしていただき、       皆様ありがとうございました。

10082829_006a

暑い中、火を使っていたので喉が渇いて、生ビールが異常に美味しかった。         大体の調理が終わるころに綺麗な夕焼けが目に入ったので、撮影のため          急いでお助け小屋の展望デッキに向かった。

10082829_009b

夕焼けの中に聳え立つクレーンを見ていると、何となく夏の終わりを感じて           少しさびしくなった。 

デッキに上ろうとすると、EOSを持ったゲストの子もいたので、                       一緒にデッキに上がり、しばし夕焼けの撮影。           

10082829_012a

この時期、夕方こんなにクッキリ富士山が見えることは珍しいが、              夏の富士山は冠雪がないので、とても殺風景に感じた。

パエリアが気になり戻ってみるとほぼ完成していました。

10082829_028a

パーティーがスタートしても完成するまで鍋のそばを離れられないので、             調理スペースで静かに仲間数人で飲んでいました。

この日は最初から艇に泊まるつもりだったので、久しぶりに酔っぱらうまで          飲んじゃいました。

暑かったので、キャビンに入らず、後方デッキに寝袋を敷いて星空を              眺めているうちにいつの間にか寝てました。

10082829_213a

朝、目をさました時に見えた光景はこんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉山マリーナサマーフェスタ 2010 その3

陽もすっかり沈み、スポットライトに照らされムードがさらに盛り上がりました。

■ フラチーム ホクレア

PM 6:35  オンステージ

51

52

53

54

実行委員長のご家族も大活躍でした。

91

実にうれしそうでねー。僕も一緒に写りたかった!!

■ フラチーム Halau o kilipohe ka lehua

PM 7:30  オンステージ

71

72

73

74

75

76_2

このチームは集団の動きが見応えありました。

■ タヒチアンチーム anapanapa tamahine

トリを飾るのは、「アナパナパ タマヒネ」  PM 8:00  オンステージ

81_2

82

83

84

85

86_2

質、量ともに素晴らしいステージでした。 

最後に、出演いただきました皆様、撮影にご協力いただき誠にありがとうございました。                               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧